ねこ



ライトプレーンってなーに?


いぬ




ライトプレーンは、一般的には(ライト)軽い(プレーン)飛行機のことです。具体的なものとしてはハンググライダ−やラジコンの飛行機などもライトプレーンと呼ばれるものです。でも最近ではゴム動力である竹ひごなどを使った模型飛行機のことをライトプレーンと呼ぶことが多いだ。お店に買いにいくとだいたいこのタイプの物が売ってるよ。大きさはだいたい30〜50cmくらいです。

かえる



でも今回作るのは、竹ひごではなく、バルサ材を使って作るんだ。もちろん、胴体だけでなく翼もバルサ材を使って作るよ。また今回は作らないけどプロペラも自分で加工することもできるよ。そして、プロペラをゴムで回して飛ばすしくみです。

さかな


うまく調整さえすれば30秒以上は飛ぶよ!ひょっとしたらもっともっと飛ぶかも!?
(^o^)

うさぎ

さあ!君だけのライトプレーンを作ってみようよ!!


ハサミ どんな材料で作るの?     もどる トップへもどる